· 

今夜も「使うお鍋は一つ♬」鮭のホイル焼き定食

 

 


⚫️鮭のホイル焼き

⚪️玉ねぎ1/4個は薄切りに
⚪️えのき茸1/5袋(200g入り)は
石づきの部分を取り除きます

アルミホイルを広げて、

玉ねぎ→鮭(解凍しておく)→えのき茸

の順にのせ、包む。






オーブントースターのトレーにのせて、
18~20分加熱する。
(あれば、焼いたあとにネギをのせる)




⚫️もやしのナムル

⚪️もやし1/2袋は洗う
⚪️人参約1.5㎝は千切りに
⚪️ねぎの緑色の部分少し。斜め細切りに

↑を耐熱容器に入れ、
電子レンジ600W2分~2分半加熱し、
少し冷ます。

(加熱時間は機種等により違うので、
様子を見て加減してくださいね
ニコニコ)


その間に煮物を作ります
ニコニコ



⚫️カボチャと人参、牛肉の煮物

⚪️カボチャ
→大きめの一口大3~4個分くらい
⚪️人参3~4㎝くらいを乱切り
⚪️長ネギ12㎝くらいを斜め切り
(なければ玉ねぎ1/4個をくし形切り)
⚪️牛肉(こま切れや切り落としで
OK)約40g

鍋にカボチャの皮を下にして入れ、
空いているところに
人参、長ネギ、牛肉を入れる。

⚪️水100~120ccくらい
⚪️めんつゆ  大さじ1杯半

を入れて火にかけ、
アルミホイル等で落し蓋をし
(下の写真参照)

沸騰したら弱火にして、
材料が柔らかくなるまで煮る。




アルミホイルの落し蓋ですニコニコ
真ん中に穴を開けることで
煮汁が対流しやすいそうです。



煮ているうちにナムルの仕上げですウインク

冷ましておいたものの水気を絞り、
少し温かいうちに

⚪️中華だし小さじ2/3
⚪️塩こしょう、ごま油少々

を加えて混ぜる。

(全て一人分です。量を増やされる場合は、
調味料等の量と加熱時間を
調整してくださいね
ニコニコ)

 

 

 

 

ニコこうじの雑記チョコカップケーキ



いつもMaiさんが書いている雑記に

今回はこうじが書かせていただきますニコ



人ごとのようですが
Maiさんのレシピや栄養素などの知識は
いつも参考にさせてもらっています!


このブログからMaiさんの記事を
発信させていただくことで

一緒に学ばせてもらっている感じですルンルン
(ありがたいですキラキラ



私が最近一番成長したなぁ
と思うところは

「料理をするようになった」

ことですキラキラ


生まれてから41年間
ほぼ料理する機会がありませんでした。

(というか料理をすること自体が
面倒だと思って生きてきましたアセアセ



でも


Maiさんの記事を参考に

「作ってみようかな」

と思えたことが
私にとっての大きな一歩でした。


実際に作ってみると・・・

電子レンジなどで
簡単にできちゃうから
ほんとうに楽チンだったガーン!

(料理を真剣に作っている方には
大変失礼な表現かもしれませんが
アセアセ



料理をあまりしない人にとっては

工程や調味料の分量などを
正確にこなして
かつ味を調える必要がある

という先入観のようなものが
あったためでしょうか

やる前から、とても面倒に感じる

ところがあったのですショックアセアセ



でも、ある時

Maiさんから


「料理なんて適当だよ」


と言ってくださったことがありました。


その一言で
スーッ!と肩の荷が下りたのです。

 

 

もちろん、Maiさんは栄養士の方なので

本当に適当にやればいい

ということをおっしゃっているのでは

ないと思いますが



失敗してもいい
完璧でなくてもいい

小さなことを気にしなくてもいい
とにかくやってみよう


と、私のような
料理から遠ざかっている者にも
思わせてくれたのだと思いますキラキラ


本当にMaiさんに感謝ですキラキラ



そんなこんなで

いまでは毎日のように
料理をすることになりました。



体調が悪い時

心が疲れている時

料理がおっくうになる時

 

また

料理をすること自体が
辛い方にとっても

少しでも簡単に

かつ節約して

料理ができること


そして
やってみようと思えたこと
料理自体ができたことの達成感なども

Maiさんと一緒に
お届けできたらと思っていますほっこり



本日もブログをご覧いただき
ありがとうございますキラキラ


引き続き

よろしくお願いしますニコ


koji